シャトー ビーチ リゾート

予約番號:886-8-886-2345

EN
© 2017 Chateau Co.,Ltd All right reserved.網頁設計- iBest

シャトー ビーチ リゾート-Chateau Beach Resort

墾丁国家森林パークエリア

距離は 約 7.0 キロ,運転約 16 分
墾丁国家森林遊楽区は台湾で唯一の熱帯植物園で、世界十大熱帯植物園の一つでもあります。エリア内には千種類以上の熱帯植物を有しており、蝶や鳥類、昆虫類、爬虫類などの種類も豊富です。戯れるタイワンザルの群れを見かけることもできます。また、毎年秋から冬にかけて、アカハラダカやハチクマ、アマサギ、チゴハヤブサ、アカモズ、サシバ、コウライウグイスなどの渡り鳥がこの地へやってきて、原始林の雰囲気をよりいっそう活発なものにしてくれます。 墾丁国家森林遊楽区は海抜200mから300mの位置にあり、全面積は約435ヘクタール、恒春半島の複雑な地形と変わりやすい気候が、豊富で特殊な植物資源を育みました。森林景観は大きく三層に分けることができます。一層目は高木層で、クワやクスノキなどが主となっており、第二層の灌木層は小型のヤシ植物がメインです。第三層は地表植物で、低い草類やツル生藤本植物などが最も多いです。観賞用や保護植物など約1,200種と種類も多く、林相豊かな森林園区です。 また、エリア内には珊瑚虫、有孔虫、貝殻、珊瑚藻などが蓄積してできた珊瑚礁石灰岩があちこちに隆起しており、大昔、ここは海底であったという研究結果が出ています。珊瑚礁石灰岩は、風化や海水などによる侵蝕を経て、石筍、石洞、石柱、峡谷、そして鍾乳洞などの特殊地形を形成するにいたりました。特に鍾乳石と石筍は、地下水による溶食によって炭酸カルシウムの雫となって形成されたもので、30年でやっと1cmほど高くなります。稀少且つ貴重な地石資源です。 墾丁国家森林遊楽区の牌楼をくぐり森林歩道を行くと、両側が古木並木となります。中には樹齢300年以上と言われるアカギがあります。また、エリア内には、水生植物区、石筍穴、サキシマスオウノキ、仙洞、迷宮林、一線天、ベンジャミン谷、銀龍洞、第一峡、雨傘亭、棲猿崖など見所が盛りだくさんです。

ソース:屏東観光旅行サイト
  • シャトー ビーチ リゾート
  • 観光名所
  • 24 Oct.2019

    チェックイン

  • 25 Oct.2019

    チェックアウト

アクセス 電話 ショッピング 予約 Top